top of page

こころのままアートと音楽を感じるアンサンブルコンサート

更新日:2022年12月19日

11月27日 今年一番の美しさとも言える雪化粧した富士山が音楽家の皆さんを迎えてくれました。

新富士駅からの移動はまさに富士山頂に向かって登っていくようで、横井照子富士美術館は富士の麓、森に抱かれるように静かに佇んでいました。


この日、どのようなコンサートが開かれたのか…


豊かな感性で自由に描かれた心のままアートは胸を揺さぶり、目の前で次々に奏でられる美しい響きと清らかな歌声はすぅーっと心に沁み入って、そのひと時、日常を忘れ、静謐な世界に導かれていくようでした。



アンコールはみんなで『BELIEVE』を。

色員さんたちと一緒に歌った隠岐彩夏さんは「コロナでほとんど誰かと手を繋ぐ機会なんてなくて、手を繋いで歌うとこんなに幸せな気持ちになるんだなぁ」と、語ってくださいました。会場中が優しい気持ちで満ちあふれたコンサートになりました。





コータローくんの淹れてくれたコーヒーがまた飲みたいです!

                    https://kokoronomama.wixsite.com/iroin-art








最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page